世の中には肩こり腰痛等で苦しんでる人がたくさんいます


 頭痛・首の痛み肩こり・背中の痛み腰痛等のほとんどは、筋肉疲労、姿勢不全や悪習が原因だと言われています。

 仕事や読書、書き物、編み物等で、前かがみの姿勢を長時間続けていると、肩・背中・腰の筋肉がこわばるためです。
●パソコンやデスクワークで長時間座って、腕や首を使う仕事の方
●ねこ背の人・お腹の出ている人
●精神的ストレス
●枕の高さや、めがねがあっていない
●長時間運転する方・重い荷物を持つ方


良く見る姿勢
体重をまっすぐ支えている 頭が前に出る
頭の重さがまっすぐ腰に伝わっていると負担がかかりにくい良い姿勢と呼べます デスクワークなどで座っていることが多い人は、頭が前に出て首・肩・背中・腰などに負担がかかる姿勢の人が多いです。

 姿勢に気をつけて普段の負担を減らしましょう。


S字カーブ・体重の掛かり方
姿勢が良いと脊柱のS字カーブが理想的に描かれて、上からの重さを効率よく逃がすので、体の負担を減らしてくれます。 姿勢が悪いとS字カーブがうまく描かれず、上から来る重さを逃がすことができないので、頭の重さを首や背中・腰の筋肉で支えなければいけなくなり、負担が大きくなってしまいます。


猫背

 普段姿勢が悪いせいで、周りから猫背だと言われている人は多いと思います。

 猫背は大きく分けると、機能的な猫背・構造的な猫背の二つがあります。

 機能的な猫背は、背骨や筋肉のバランスが悪いせいで起こります。背中が後ろに反りずらいせいで丸くなっているだけなので、関節や筋肉の調整をすることで改善が期待できます。

 構造的な猫背の場合は、骨自体が変形しているのでカイロプラクティックの適応外になりますが、
機能的な問題の場合が多く、改善できる場合がほとんどなのでぜひ一度ご相談ください。


●人間の身体は同じ姿勢は1時間が限界だと言われています。
●仕事中は、出来るだけ休憩の回数を増やしたり、首や肩・腕をまわしたり、背伸びしたり、身体をひねったり、少しでも身体を動かすことが、肩こりなどの予防につながります。
●長時間同じ姿勢でいると、筋肉も固まってきます。
●同じ姿勢を長く続けない
●お風呂はぬるめのお湯にゆっくり入る。(半身浴がよい)
●机やイスは身体にあった物を使用する
●マッサージは軽くもむ程度(1ヶ所を長時間強くもまない)
●枕やふとんは身体にあった物を使用する
●靴は身体にあった物を履く
(ゆるい靴を履かない)(高すぎるヒール・低すぎるヒールはダメ)
●適度に運動する。出来るだけいつも動かさない方向に身体を動かす。
(腕や肩を後ろにまわす)出来るだけゆっくり行うこと
HOME
カイロプラクティック?
適応症・施術の流れ
当院の紹介
受付時間・料金
地図・アクセス
予約・質問フォーム
患者さんの体験談
 妊婦・出産後の症状
頭痛Q&A
めまいQ&A
腰痛Q&A
なぜ肩こり・腰痛?
O脚 O脚矯正



札幌市中央区北3条西1丁目
サンワビル5F
TEL(011) 208−1919
Email:art@healingweb.net


 

Copyright(C)2000-2011 ART CHIROPRACTIC All Rights Reserved.