本文へスキップ

札幌駅より徒歩5分のカイロ・整体

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.011-208-1919

妊婦・マタニティ・整体・
カイロプラクティック
産後の骨盤調整

●マタニティ・整体・カイロプラクティック
妊娠さんのための安心・安全な整体・カイロプラクティック(妊娠初期〜出産前日まで施術可能)



   
産後・骨盤調整・整体・カイロプラクティック
自然分娩1週間後〜帝王切開2週間後〜施術可能です
(産後3ヶ月以内の骨盤調整がおすすめです)

▼このような方はアートカイロプラクティック札幌にお任せください

お客様の声と笑顔をたくさんいただいております

安産のためのマタニティカイロと産後の骨盤調整:陣痛5時間・出産20分の超安産でした!出産後1週間で骨盤調整に来店


抱っこと授乳で首・肩・背中と膝の痛み:赤ちゃん同伴で横に寝かせて安心して施術を受けられました


現在、妊娠7ヶ月、4ヶ月から来ています。背背〜腰のだるさと下肢のだるさが改善しました。安産に向けて定期的に通います。


現在、妊娠8ヶ月、肩こり・腰痛・お尻の痛み・寝返り時や起きる時の恥骨痛が軽減しました。

▼ブログもご覧ください

▼ホットペッパービューティー アートカイロプラクティック札幌のお客様からの口コミ
 
●妊娠中・産後・授乳期の悩み
妊娠中・授乳期は赤ちゃんへ影響があるため、腰痛・頭痛等の様々な症状があってもレントゲンが撮れない、薬が飲めない、つらいけどどうしたらよいのか? どこに行ったらよいのか? と悩まれている方がたくさんいらっしゃると思います。
施術が初めての方・特に妊婦さんの場合は、どんな施術なのか? 痛くはないのか? ボキボキ鳴らすのか? 妊婦でも大丈夫なのか? 等々とても不安だと思います。
当院の身体と赤ちゃんへ負担をかけずに行うカイロプラクティックの施術で、症状の軽減と不安や苦痛をやわらげるサポートをさせていただきます。
お腹の大きな妊婦さんでもうつ伏せになれるクッションがあります。妊婦さんのカイロプラクティックの研修等を受講しておりますので臨月でも出産日前日でも安心して施術を受けていただけます。

妊婦・産後の症状、腰痛・背部痛・臀部痛・恥骨痛・尾骨痛・股関節痛・手首の痛みシビレ・脚の痛みシビレ・こむら返り・むくみ等・・・

妊婦さんが元気に出産に臨めるように、安産で出産できるように、ママが元気に育児ができるように、私たちが全力でサポートさせていただきます。 
妊婦さんでもうつ伏せ可能なボディクッション
クッションの胸の部分とお腹の部分がくぼんでいますので、胸やお腹が痛くないので安心してうつ伏せになることが出来ます。
お腹が大きくても楽にうつ伏せに
かなりお腹が大きいですが、うつ伏せになることが出来ます。うつ伏せになってもお腹に負担がかかりません。痛み等もありません。
 出産日前日もボディクッションでうつ伏せ可能
出産日前日のおなかです
出産日前日にマタニティカイロで調整
次の日に分娩所要時間2.5時間の安産で出産されました。
妊娠中・産後にみられる様々な症状
腰痛(70〜90%の妊婦さんがなんらかの腰痛を体験するといわれています)・お尻の痛み・恥骨痛・尾骨痛・仙腸関節の痛み・股関節の痛み・脚のだるさ・脚のシビレ・背部痛・便秘・痔・骨盤底筋群の緩み・尿失禁・頭痛・吐き気・胸の痛み・手首の痛み・関節の痛み

妊娠中はお腹が前にせり出てしまうので、腰椎の前弯がきつくなる。おなかが大きくなり腹筋が常に引き伸ばされてていて弱くなってしまうので腰に負担がかかる。

産後1ヶ月ぐらいは胸が大きくなってくるので、背中(肩甲骨内側)の痛みを訴える人が多い。

妊娠すると出産準備のためホルモンの働きにより、全身のすべての関節がゆるくなる。赤ちゃんを産むために骨盤等の関節が開きやすくなる。股関節や手首等が痛くなる人が多い。椎間板ヘルニア等の方は関節がゆるくなるために悪化しやすい。

出産後は、授乳やだっこ、おしめを替えたりと猫背や背中が丸くなった姿勢が多くなる。前かがみで赤ちゃんの世話をする時間が長くなるので、首や肩、背中、腰に負担がかかり背部痛、腰痛等が起こりやすい。
妊娠中・産後の身体の変化
女性ホルモンの影響
妊娠するとホルモンの影響で、冷えやすい・むくみやすい・疲れやすい・イライラする・肌がボロボロになる等の症状が起きやすくなる。
排卵期頭痛:排卵期に必ず1〜2度頭痛が起きる人が結構多い。
身体の変化
お腹とおっぱい(胸)ー 皮膚の伸び:2〜3倍
体重:平均+11.5s
体重:出産直後+6s
6ヶ月以内に元に戻す・女性の肥満のきっかけ:約40%が妊娠・出産(出産後6ヶ月以内に体重を元に戻さないとやせにくくなってしまう。産後約40%の人が太ったまま、やせにくくなってしまう。)
出産後、骨盤が元の締まった状態に戻らないと、脳が出産した事を認知できずにホルモンを出し続けてしまう。
帝王切開の場合は、自然分娩よりも骨盤が締まりにくい場合が多い。
帝王切開の場合でも、母乳を与えると脳に刺激が届き、ホルモンが調整され、骨盤は通常は閉じてくる。
ホルモンの調整がうまくいかない人は、骨盤が締まりにくくなってしまう。骨盤の歪み、水分や脂肪をたくわえやすい太りやすい体、やせにくい体になってしまう。

*出産後、自然分娩の方は1週間後〜帝王切開の方は2週間後〜2ヶ月以内に骨盤調整等を行うのがおすすめです。早く妊娠前の体型に戻りやすいです。
骨盤底筋群の緩み・尿失禁
出産後は、骨盤底筋群が緩むため、尿失禁を訴える方が多いです。骨盤底筋群を鍛えていくエクササイズを行うと尿失禁等が早く改善します。 
▼ホットペッパービューティーページから24時間ご予約いただけます
アートカイロプラクティック
札幌市中央区北3条西1丁目2
サンワビル5F

TEL : 011-208-1919
E-mail : art@healingweb.net